産業振興・グリーン産業研究委員会

概要

委員長 三木 康弘
(阿波製紙株式会社 取締役社長)
副委員長

伊丹 章 (化研テクノ株式会社 代表取締役会長)
伊丹 浩之(鹿島建設株式会社 所長)

岡本 省吾(リコージャパン株式会社徳島支社 支社長)

柏原 亮 (株式会社日本政策投資銀行四国支店 支店長)

岸本 耕三(株式会社ぶつだんのもり 代表取締役社長)

藤崎 耕治(株式会社GF 代表取締役)

活動方針

新型コロナウイルスのパンデミックによって、多くの地場産業の基盤は損害を受け、またすべての事業者のスタイルが Withコロナ体制へと変革してきている。加えて2050年カーボンニュートラル目標に向けた事業環境変化への対応が、大きな課題となってきている。本委員会は、降りかかる課題をビジネスチャンスと捉えられるように、研究し、自治体や地域企業・団体にイノベーション機会を提議していきたいと考えている。

活動計画

 1. DXとGXを活用した世界的「グリーンリカバリー」の潮流を学ぶ

 2. 先進的取り組みをしている企業を訪問し、体感する 

 3.徳島の強みを抽出し、2030年と2050年のビジョンを描く

 4.産学官連携した取り組みの提言を行う

     以上は単年度活動ではなく、2ヵ年をかけて成果をつくるものとしたい。